5月以降の雇用調整助成金

4月30日というギリギリの発表でしたが、ほぼ予定どおりの内容ですがいくつか注意点があります。

①判定基礎期間(雇用調整助成金の計算期間)が1日でも4月30日までが含まれている場合は従来通り。

②判定基礎期間の初日が5月1日以降である場合は発表の内容による区分で分けられます。

③休業初日が含まれた月を含んだ3ヶ月の売上の平均が前年又は前々年の平均と比べて30%減少している場合も従来通り。

④縮小された特例の申請書類のダウンロードは、もう少し時間がかかるようです。

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000775219.pdf

PAGE TOP